2017年8月5日(土)6日(日)新潟まつり花火大会

0
215

今回は下越に住んでいる人たちの青春の思い出(?)新潟まつり花火大会のご案内です。

新潟まつり花火大会は、新潟市中央区の中心で開催されるため、閲覧する場所によってさまざまな表情を見ることが出来る花火大会です。

開催日程

新潟まつりの開催日程は

2017年8月4日金曜日~2017年8月6日日曜日となっていますが、

うち花火大会は2回の開催で、

8月5日土曜日、8月6日日曜日の打ち上げ予定です。

5日、6日の花火の内容は全く違うので、両日行く価値はあると思います!

 

打ち上げ場所

8月5日土曜日の花火は、新潟県新潟市中央区の萬代橋~八千代橋間で打ち上げられ、

8月6日日曜日の花火は、新潟県新潟市中央区昭和大橋付近で打ち上げとなります。

5日の花火は小さい花火を打ち上げるものが多いので、間近で見る花火が迫力あります。

万代橋付近のやすらぎ提などで見ると良いかもしれません。

6日の花火に関しては、昭和大橋付近で打ち上げとなります。

こちらは、大きな花火が多くあがるので、近くから見て迫力満点の花火もよし!

ちょっと離れて朱鷺メッセなどの建物から見るのもよし!

さまざまな角度からたくさんの表情の花火を見ることが出来ます!

 

打ち上げ花火総数

打ち上げ花火総数は公開されていませんが、

メインの花火6日日曜日の花火は約10000発と言われています。

新潟まつりといったら、ナイアガラ、特大スターマインが一気に上がる、エボリューションが見どころの花火です。

信濃川のある新潟の綺麗な街並みと綺麗な花火をご覧ください。

 

アクセス

駐車場は付近にたくさんあります。

万代シティのあたりの駐車場が安くていいかもしれません。