2017年8月2日~3日(水、木)長岡まつり大花火大会

0
220

新潟県の誇りの花火大会「長岡まつり大花火大会」のご案内です。

越後三大花火の「川の長岡」と呼ばれています。

花火大会で感動して涙する事のある花火大会は他にあるのでしょうか?

まだ長岡花火を見たことが無いという方!!

絶対見に行きましょう!!

 

開催日時

長岡花火は2日間の開催となっており、

2017年8月2日水曜日と2017年8月3日木曜日の開催です。

19時20分から打ち上げ開始になりますが、付近の有料駐車場は1時間前から満車になることが多いので早めの行動を心がけましょう!

 

開催場所

開催場所は新潟県長岡市長生橋下流信濃川河川敷で開催されます。

川で上がる花火は多いですが、新潟の川の花火代表が長岡花火です。

 

打ち上げ花火総数

打ち上げ花火総数は2日間で約20000発打ち上げられます。

色とりどりで、観覧者を楽しませる花火がたくさんあがりますので、お楽しみください!!!

 

2017年長岡花火のプログラム

2017年の長岡花火のプログラムです。

 

8月2日水曜日プログラム

19時20分~白菊(開幕)

19時25分~ナイアガラ超巨大スターマイン

19時50分~故郷はひとつ

20時00分~ワイドスターマイン

20時15分~復興祈願花火フェニックス

20時30分~正三尺玉3連発+ナイアガラ

20時40分~ミラクルスターマイン

20時50分~天地人花火

21時00分~正三尺玉

21時07分~米百俵花火・尺玉100連発

となっております。

 

8月3日木曜日プログラム

19時20分~白菊(開幕)

19時25分~ナイアガラ超巨大スターマイン

19時50分~故郷はひとつ

20時00分~ワイドスターマイン

20時15分~復興祈願花火フェニックス

20時30分~正三尺玉3連発+ナイアガラ

20時40分~ミラクルスターマイン

20時50分~この空の花

21時00分~正三尺玉

21時07分~米百俵花火・尺玉100連発

となっております。

2日間のプログラムはほぼ一緒ですが赤文字の部分が違う花火があがります。

両方見逃せませんね!!

 

アクセス

新潟県長岡市長生橋下流信濃川河川敷

JR信越本線「長岡駅」より徒歩で20分、関越自動車道「長岡IC」より車で20分

ですが、帰宅時、新潟県民は高速道路を使わないほうがいいです。

なぜならば県外からいらっしゃった観覧車の方でとっても混むからです。

会場付近から長岡ICに向かう道は、4.4kmを渋滞で2時間かかったデータもあるそうです。

帰りはカーナビを、有料道路を使わない設定にし、帰宅することをオススメします。